-日記-

打破 | 日記 トップ

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

プロフィール

管理者
1980年12月13日生まれ
身長:171cm 体重:62Kg
出身地:大阪府堺市
趣味:ギター、バドミントン
ここに私のどんな波にも乗れない悲しき日々を綴っていきたいと思います。 自己満足になる可能性は高いですが、軽くでも目を通していただけるとありがたいです。
 

最近の記事

めも
体重
小室さん 文書
ブロッコリー
マイナンバーカード
コロナ
橋田寿賀子 死去
池江璃花子
貴闘力
有吉 結婚

月ログ

2021年04月 [12日分]
2021年03月 [31日分]
2021年02月 [28日分]
2021年01月 [31日分]
2020年12月 [31日分]
2020年11月 [30日分]
2020年10月 [31日分]
2020年09月 [30日分]
2020年08月 [31日分]
2020年07月 [31日分]
2020年06月 [30日分]
2020年05月 [31日分]
2020年04月 [30日分]
2020年03月 [31日分]
2020年02月 [29日分]
2020年01月 [31日分]
2019年12月 [31日分]
2019年11月 [30日分]
2019年10月 [31日分]
2019年09月 [30日分]
2019年08月 [31日分]
2019年07月 [31日分]
2019年06月 [30日分]
2019年05月 [31日分]
2019年04月 [30日分]
2019年03月 [31日分]
2019年02月 [28日分]
2019年01月 [31日分]
2018年12月 [31日分]
2018年11月 [30日分]
2018年10月 [31日分]
2018年09月 [29日分]
2018年08月 [31日分]
2018年07月 [31日分]
2018年06月 [30日分]
2018年05月 [31日分]
2018年04月 [30日分]
2018年03月 [31日分]
2018年02月 [28日分]
2018年01月 [31日分]
2017年12月 [31日分]
2017年11月 [30日分]
2017年10月 [31日分]
2017年09月 [30日分]
2017年08月 [31日分]
2017年07月 [31日分]
2017年06月 [30日分]
2017年05月 [31日分]
2017年04月 [30日分]
2017年03月 [31日分]
2017年02月 [28日分]
2017年01月 [31日分]
2016年12月 [31日分]
2016年11月 [30日分]
2016年10月 [31日分]
2016年09月 [30日分]
2016年08月 [31日分]
2016年07月 [31日分]
2016年06月 [30日分]
2016年05月 [31日分]
2016年04月 [29日分]
2016年03月 [31日分]
2016年02月 [29日分]
2016年01月 [31日分]
2015年12月 [31日分]
2015年11月 [30日分]
2015年10月 [31日分]
2015年09月 [30日分]
2015年08月 [31日分]
2015年07月 [31日分]
2015年06月 [30日分]
2015年05月 [31日分]
2015年04月 [30日分]
2015年03月 [31日分]
2015年02月 [28日分]
2015年01月 [31日分]
2014年12月 [31日分]
2014年11月 [30日分]
2014年10月 [31日分]
2014年09月 [30日分]
2014年08月 [31日分]
2014年07月 [31日分]
2014年06月 [30日分]
2014年05月 [31日分]
2014年04月 [30日分]
2014年03月 [31日分]
2014年02月 [28日分]
2014年01月 [31日分]
2013年12月 [31日分]
2013年11月 [30日分]
2013年10月 [31日分]
2013年09月 [30日分]
2013年08月 [31日分]
2013年07月 [31日分]
2013年06月 [30日分]
2013年05月 [31日分]
2013年04月 [30日分]
2013年03月 [31日分]
2013年02月 [28日分]
2013年01月 [31日分]
2012年12月 [31日分]
2012年11月 [30日分]
2012年10月 [31日分]
2012年09月 [30日分]
2012年08月 [31日分]
2012年07月 [31日分]
2012年06月 [30日分]
2012年05月 [31日分]
2012年04月 [30日分]
2012年03月 [31日分]
2012年02月 [29日分]
2012年01月 [31日分]
2011年12月 [31日分]
2011年11月 [30日分]
2011年10月 [31日分]
2011年09月 [30日分]
2011年08月 [31日分]
2011年07月 [31日分]
2011年06月 [30日分]
2011年05月 [31日分]
2011年04月 [30日分]
2011年03月 [31日分]
2011年02月 [28日分]
2011年01月 [31日分]
2010年12月 [31日分]
2010年11月 [30日分]
2010年10月 [31日分]
2010年09月 [30日分]
2010年08月 [31日分]
2010年07月 [31日分]
2010年06月 [31日分]
2010年05月 [31日分]
2010年04月 [30日分]
2010年03月 [31日分]
2010年02月 [28日分]
2010年01月 [31日分]
2009年12月 [31日分]
2009年11月 [30日分]
2009年10月 [31日分]
2009年09月 [30日分]
2009年08月 [31日分]
2009年07月 [31日分]
2009年06月 [30日分]
2009年05月 [31日分]
2009年04月 [30日分]
2009年03月 [31日分]
2009年02月 [28日分]
2009年01月 [31日分]
2008年12月 [31日分]
2008年11月 [30日分]
2008年10月 [31日分]
2008年09月 [30日分]
2008年08月 [31日分]
2008年07月 [31日分]
2008年06月 [30日分]
2008年05月 [31日分]
2008年04月 [30日分]
2008年03月 [30日分]
2008年02月 [29日分]
2008年01月 [31日分]
2007年12月 [31日分]
2007年11月 [30日分]
2007年10月 [31日分]
2007年09月 [30日分]
2007年08月 [31日分]
2007年07月 [31日分]
2007年06月 [30日分]
2007年05月 [31日分]
2007年04月 [30日分]
2007年03月 [31日分]
2007年02月 [28日分]
2007年01月 [29日分]
2006年12月 [28日分]
2006年11月 [29日分]
2006年10月 [27日分]
2006年09月 [27日分]
2006年08月 [26日分]
2006年07月 [29日分]
2006年06月 [30日分]
2006年05月 [27日分]
2006年04月 [12日分]
2006年03月 [22日分]
2006年02月 [20日分]
2006年01月 [20日分]
2005年12月 [11日分]
2005年11月 [10日分]
2005年10月 [6日分]
2005年09月 [12日分]

打破

AKO日記

ANIKI日記

 

日記 トップ

 

投稿

jacojaco.com>日記>打破>ログ

 

2020年10月31日(土)
 
ホームパーティ
土曜日の今日は、親友の山本さんを家にお招きしてホームパーティをしました。
写真は撮り忘れましたが、ナベパーティをしました。

引っ越しして約2年半ですが、今のところ親族で招待したのは山本さんだけです。
まあ、人を呼べば呼ぶほどいいっていうもんでもないですよね。

家飲みは、気楽なのでとてもいいです。
飲食店だと、いくらアットホームなお店でもよそはよそなので、家で飲むのとはリラックス度合いが全然違いますよね。

家の電気鍋はちょっといけていなくて心配だったのですが、なんとか頑張ってくれました。
とてもいい鍋パができましたね。

ということで、また開催したいですね。
2020�211月03日18時20分 | コメント

一番上へ

2020年10月30日(金)
 
上沼

 
火曜日の話ですが、NHKで大阪の懐メロショーをやっていました。
司会は上沼でした。

もちろん上沼は歌手としても出演していました。
そこで、例の「時のしおり」を歌っていました。

紹介者曰く、ロングセールスを続けているとのことです。
全く実感がありません。

これは、100%忖度ですよね。
影響力のある上沼を持ち上げるために、やっているのでしょうね。

上沼もなんとしてでもこの歌を認知させて、紅白に出たいのでしょう。
NHKも上沼に司会をお願いする以上は、そのあたりの要望を飲まざるを得ないのでしょう。

この「時のしおり」という歌は、楽曲としてのクオリティはさておき、辛気臭いと思います。
とても、このコロナで沈滞した状況で歌って、勇気づけられるような曲調ではないと思います。

そんなことは本人もうすうす気づいているとは思いますが、これは彼女の権力と執念なんでしょうね。
きっと、紅白も選ばれるのでしょう。

まあ、そういう世の中もあるってことですね。
世の中、権力が物を言いますね。
2020�211月03日18時15分 | コメント

一番上へ

2020年10月29日(木)
 
ハロウィーン

 
今年のハロウィーンはコロナの影響で厳しい状況のようです。
バーチャルハロウィーンも検討されているみたいです。

今年はさておき、ハロウィーンについて毎年思うことは、よくあんなにたくさんの人が仮装して集まるなということです。
僕でしたら仮装するのがめんどくさいし、あんなに人が多いところに全く行こうとは思いません。

そもそも、仮装に興味がないですしね。
仮装する人は、いったい何を求めて仮装するのでしょうか。

ちょっとした非現実を味わいたいんですかね。
きっとそうなんでしょうね。

あとは、仮装した写真をSNSに上げてもてはやされたいんですかね。
楽しんでいる自分をアピールというところでしょうか。

いずれにせよ、文句ばっかり書きましたが、街を盛り上げるイベントはやったらいいと思います。
お店の内装や街並みも変化しますし、僕も少しは気持ちが盛り上がりますからね。

ということで、どうせやるなら仮想ではなくリアルでやった方が楽しいと思いますので、極端なコロナ対策に走ることなく、うまいことやってほしいですね。
2020�510月30日06時32分 | コメント

一番上へ

2020年10月28日(水)
 
江頭

 
江頭のYOUTUBEチャンネルでどっきり企画がありました。
江頭のアシスタント的存在であるブリーフ団が江頭に恋の相談をして、その相手が江頭の好きなセクシー女優だったときに、江頭がどんな反応をするかです。

これは、100%やらせと思いました。
ブリーフ団はあくまで素人のはずなので、そんな人が人気セクシー女優と順調って信じがたいです。

しかも江頭に見せた写真が、どっかのSNSに載せたようなバッチリな写真なのも不自然です。
一緒に遊びに行ったりしてるのなら、一緒に写った写真とか、もうちょっと何気なく撮った写真でないと不自然でしょう。

それこそ、本人に協力してもらったら良かったのではないでしょうか。
江頭程の知名度があれば、了承してもらえる可能性も十分あったと思います。

やらせは結構ですが、もう少しリアリティを出してもらいたいものですね。
まー、見る見ないは視聴者の勝手だから、いいのかもしれませんが。

ということで、手抜き企画はこれぐらいにして、より真摯に取り組んでいってほしいですね。
2020�410月29日06時50分 | コメント

一番上へ

2020年10月27日(火)
 
門りょう

 
キャバ嬢のカリスマ的存在である門りょうの本を読みました。
宮迫のYOUTUBEチャンネルに出てて、知りました。

キャバクラ業界の実態や、彼女がどのようにして成功したのかを具体的に知れる本と思って、借りました。
しかしながら、そこまで具体的な内容ではありませんでした。

業界の実態についてはほぼ書かれておらず、彼女の成功の秘訣も精神論的な内容でした。
自分を作らないとか、曲がったことは嫌いとか、だいたいそんな感じです。

文体も関西弁丸出しで、かなり軽いタッチでした。
その分読み進めやすくはありますが、内容は薄めですね。

総括すると、彼女は、キャバ嬢としての才能がものすごくあったということだと思います。
そのために、自分の感性に任せて仕事をしていたら、自然に初めからナンバーワンになったようです。

そのために、屈辱に耐えて下から這い上がってきたという苦労話もなければ、キャバ嬢や客、スタッフ等とのドロドロした人間関係に関する内容もありません。
まさしく順風満帆のままに航海を終えたという感じですね。

ということで、この本を読んで何かに詳しくなったとかはあまりありませんでした。
ちょっと期待外れでしたね。

そもそも、僕みたいなオッサンを対象とした本ではないことは明らかでしたね。
キャバクラ業界で働いてみたいとか、そこで名を上げたい若い女性向けの本なんだろうと思います。

ということで、たまにはこんな本も良しということにしておきます。
2020�310月28日08時13分 | コメント

一番上へ

2020年10月26日(月)
 
ご報告
ジャコラーの皆様にご報告があります。
先々週ですが、男児を授かることができました。

ギリギリ30代で子供を授かることができて、よかったです。
自分の遺伝子を残すことができました。

独身時代が長かっただけに、これから子供と共に、人生がどう変化していくか、楽しみですね。
少しでも良い方向に導けるように、これまで以上に責任感をもって日々過ごしていかないといけませんね。

当サイトはこれからも変わらず更新していくつもりですので、引き続きちょこちょこ訪れて頂ければ幸いです。
2020�210月27日06時24分 | コメント

一番上へ

2020年10月25日(日)
 
コントレイル

 
先週のデアリングタクトに続き、牡馬の無敗の3冠馬が誕生しましたね。
僕の馬券は今回も無残に散りましたが。

コントレイルはディープが残した最高傑作と呼べますね。
完璧な強さですね。

今回はもっとも苦戦しましたが、わずかの差でも価値は勝ちですからね。
これも彼の強さの証明ですね。

コントレイルについて、無敗の3冠ばっかり言われていますが、2歳のG1を勝って、かつ無敗で3冠したのは、彼だけなのに、誰もその点について言わないですね。
一競馬ファンとしては、そこも強調してもらいたいです。

いずれにせよ、ぜひとも来年は凱旋門賞へ行って、世界の頂点を極めてほしいですね。
これは、父が果たせなかった悲願でもありますからね。

ということで、来週こそは当てたいと思います。
2020�110月26日06時25分 | コメント

一番上へ

2020年10月24日(土)
 
霜降り せいや

 
霜降り明星のせいやが特技をアピールしていました。
湯舟で全身を40秒で洗えるらしいです。

せいやと言えば、例の文春事件ですよね。
あんな恥ずかしいことが発覚したにも関わらず、ふつうに仕事できてますね。

これは、ひとえに、吉本興業の力の強さの証明でしょう。
バックが強いってすごいですね。

もし、立場が逆だったら、もう外を歩けないですよね。
彼のメンタリティも立派ですね。

ということで、これからも頑張ってほしいですね。
2020�110月26日06時22分 | コメント

一番上へ

2020年10月23日(金)
 
岡村 結婚

 
ナイナイの岡村が結婚したようです。
たくさんの有名人等から祝福の言葉が送られていました。

ついに結婚したかという感じです。
もう、50歳なんですね。

この手の話について、何度も書いていることですが、モテない人生にピリオドを打ったみたいな描写はやめてほしいです。
モテない訳がなく、年齢なところを考えて、ただ単に女性遊びにピリオドを打っただけですよね。

今田もチュート徳井も取り残されたみたいなことを言うかもしれませんが、彼らも結婚しようと思えばいつでもできるはずです。
ただ単に独身貴族生活を好んでいるだけでしょう。

ということで、これからも頑張ってほしいですね。
2020�110月26日06時18分 | コメント

一番上へ

2020年10月22日(木)
 
タリーズ

 
今日は、タリーズのドリンク無料券をゲットしたので、タリーズでドリンクを買いました。
カフェモカ的なやつです。

こういうカフェのドリンクを飲むのはかなり久しぶりでした。
一口飲んだだけで、めちゃくちゃおいしく感じました。

賢い人が一生懸命考えて開発しているんでしょうね。
こういうクオリティのドリンクを、バイトとかが簡単に作れるのがすごいですね。

しかし、甘さでおいしいという感じだったので、飲んでいくにつれてちょっと口が甘ったるくなりました。
Sサイズでしたが、量はもう少し少ない方が良いのかもしれません。

ということで、また機会があれば、利用したいですね。
2020�110月26日06時10分 | コメント

一番上へ

2020年10月21日(水)
 
出川

 
出川が電動車いすの宣伝をしていました。
取材の際に、「充電させてもらえませんか」について本音を言っていたようです。

「充電させてもらえませんか」はおもしろいですね。
みんなに愛される出川のキャラがすごく生きていると思います。

出川の本音とは、女性タレントがヘルメットで髪がぺちゃんこになるのを気にして出演を渋るようです。
井森とか鈴木奈々とかそういうこと気にしない人に出演が限られると皮肉っていました。

女優さんはそこまで気にするんですね。
電動バイクで度するというのもキレイどころの女性タレントからしたら、メイクのメンテも大変そうだし、ちょっとキツイのかもしれませんね。

いずれにせよ、見てる方からしても、キレイどころは出てくれるにこしたことはないですね。
出川が脂っこいオッサンの典型ですからね。

ということで、これからも面白い番組にしていってもらいたいですね。
2020�510月23日05時47分 | コメント

一番上へ

2020年10月20日(火)
 
いとうみま

 
本田真凛が卓球のいとうみまとのツーショットをSNSに上げたようです。
ネットユーザからは「可愛すぎ」、「天使」という書き込みがあったようです。

この手のニュースを見る度にネット民の恐ろしさを感じます。
なぜ、こんなに過剰に持ち上げるのでしょうか。

本田真凛はともかくとして、いとうみまはごくごく普通ですよね。
数年前より相当あか抜けたとは思いますが、少なくとも、「可愛すぎ」とか「天使」という形容には当たらないと思います。

ネット民の怖いところは、過剰に持ち上げるだけならいいのですが、ひとたびボロが出ると、とことん攻め続けることです。
それこそ、真偽の定かでない情報に囚われて、人を容赦なく傷つけますからね。

ほんとどうかしていると思いますね。

そして、もう一つつくづく不思議なのは、世の中にネットの記事に書き込みする人がたくさんいるということです。
僕は一度もしたことがありませんし、そんな特にメリットもない面倒なことをよくするものだと思います。

YOUTUBEのライブ配信とかではリアルタイムのチャットが表示されていますが、めっちゃ更新されますよね。
あれが不思議でなりません。

まあ、いずれにせよ、好き放題書き込むのではなく、なんらかの抑止力をもたせられたらいいですね。
2020�310月21日06時20分 | コメント

一番上へ

2020年10月19日(月)
 
藤波

 
中継ぎに転向した藤波が豪速球を連発しているようです。
160kを普通に超えるみたいですね。

4年程前から突如制球難に陥ると同時に、先発としての成績も低迷した藤波ですが、この現状をどう思っているんですかね。
まさか、中継ぎでやっていこうとは思っていないと思います。

個人的には、中継ぎ・抑えは、先発で通用しない人がいくところだと思っています。
大事なポジションであることは間違いないのですが、ピッチャーでデビューする人は100%先発を目指すこともそれを示していると思います。

ということで、藤波については、あくまで中継ぎはきっかけ・自信を掴むためのリハビリという位置づけで、来年こそは先発でしっかりやってほしいですね。
もう20代後半になっていますしね。
2020�210月20日06時34分 | コメント

一番上へ

2020年10月18日(日)
 
デアリングタクト

 
デアリングタクトが見事に無敗で牝馬三冠を達成しましたね。
僕の馬券は達成されることはありませんでしたが。

しかし、一競馬ファンとして、この偉業には祝福を送りたいです。
いまどきめずらしい、小さめの生産者かつ日本人ジョッキーのタッグで勝ち取ったものですからね。

ここ数年、どでかい生産者、オーナーが勝ってばっかりですよね。
騎手もはじめは若手とか乗せてても、成績が上がって行ったらルメールになりますからね。

本人たちはルールにのっとってやってるだけなので、何の罪もないですが、一競馬ファンとしては情緒に欠けると言わざるを得ないですね。
そんな中での今回の偉業ですから、とても嬉しいです。

ジョッキーの松山も100勝しましたし、トップジョッキーの仲間入りですね。
大したものだと思います。

ということで、気を取り直して菊花賞を頑張りたいと思います。
2020�110月19日06時59分 | コメント

一番上へ

2020年10月17日(土)
 
板井

 
かつて大相撲の八百長問題で騒動を起こした板井の本を読みました。
本人はもう亡くなっておりますが。

相撲の裏側を赤裸々に描いています。
八百長問題だけでなく、閉鎖的な世界で作られたゆがんだ価値観等、相撲界の実態が余すところなく綴られています。

本人に嘘をつく理由はないでしょうから、まあ真実なのでしょうね。
残念なことですね。

出来レースを見て、ファンは相撲を楽しみにしたり熱狂したりしていたんですから。
とても罪深いことをしましたね。

板井のときは、上層部がシラを切り通して、うやむやになりましたよね。
それから10年後くらいに、八百長の証拠が上がって、認めざるを得なくなりましたよね。

そこからさらに10年たって今に至っておりますので、もう八百長はないと信じたいですよね。
そんな気はします。

板井もはじめは八百長をするつもりはさらさらなかったようです。
それが、親方が勝手に八百長の交渉をして、そこからズルズルいったみたいですね。

そういった負の連鎖がおきないためにも、外部のチェックが必要なんでしょうね。
親方にせよ、相撲界の人間は、社会的視野がせまいところがあるでしょうからね。

いずれにせよ、今は相撲が面白くなってきておりますので、100%ガチンコでやっていってほしいですね。
2020�110月19日06時53分 | コメント

一番上へ

2020年10月16日(金)
 
BTS

 
韓国の男性グループのBTSが所属する事務所が上場したようです。
時価総額はすぐに1兆円に達したみたいです。

BTSについては良く知りませんが、ものすごく人気があるんですね。
近くの長居スタジアムでライブがあったときも、めっちゃ人がいた気がします。

売れたらものすごい金が入ってくるのが芸能界ですよね。
その金を当のBTS達はどれくらいもらっているのでしょうか。

結局大半が管理者達の取り分になっているような気がします。
本人たちは、当然一般の人よりは相当収入があるのでしょうが、その頑張りとは釣り合っていないのかも知れませんね。

いずれにせよ、これからも頑張ってほしいですね。
2020�110月19日06時49分 | コメント

一番上へ

2020年10月15日(木)
 
ジモティ
3か月ほど前にジモティーで出品した電気ポッドが売れました。
値段を下げに下げて、700円でした。

もともと9000円くらいでかったやつで、3000円ぐらいで出品したのですが、全然反応がなかったです。
結局、700円になりました。

売れて嬉しい反面、たったの700円になって、少し悲しい気分です。
でも、仕方ないですよね。

取引自体はとてもスムーズでした。
近くに住んでる人が買って、家まで取りに来てくれました。

ズボンプレッサーがまだ売れていませんが、もっと下げてでも売りたいですね。
2020�110月19日06時41分 | コメント

一番上へ

2020年10月14日(水)
 
うたコン 長渕

 
長渕がうたコンで歌を歌っていました。
医療従事者を激励するために、病院の屋上で医療従事者の前で披露していました。

素直に思うことは、激励になっているのでしょうか。
いまさら、長渕の歌を生で聴きたいと思っている人は少数だと思うのですが。

まだ、過去のヒット曲なら分かりますが、新曲を歌っていました。
新曲を聴かされても微妙ですよね。

しかも長渕の歌い方は、自己顕示欲のかたまりのような押しつけがましい歌い方なので、癒されるということはないですよね。
いい言い方をしたら魂に響くのかもしれませんが。

ということで、医療従事者は、忙しいのに、別に聴きたくもない長渕の歌を聴かされるために、仕事をとめてわざわざ屋上に行くハメになって、きっと迷惑していたと思います。
カメラも回して、完全にカッコツケの長渕のエゴでしょう。

ということで、長渕は、シャブもいいかげんにやめて、聴く方の気持ちに立った歌を歌っていってほしですね。
2020�510月16日06時46分 | コメント

一番上へ

2020年10月13日(火)
 
瀬戸大也 謹慎

 
不倫事件を起こした水泳の瀬戸大也がしばらく試合にでないようです。
このお詫びは水泳の努力で返したいとのことです。

これでもかというくらいの社会的制裁を受けましたね。
マスコミはまだいじくろうとしていますが。

とりあえず、制裁はもうこれくらいで十分ではないでしょうか。
奥さんが許してるんですからね。

まあ、このような騒動に起こった原因は、瀬戸が調子に乗っていたからだと思います。
自分だけ五輪の代表に選ばれたり主将になったりしたら、調子に乗ってもおかしくないですね。

でも、いくら調子にのったとしても、女性遊びはまずいと思います。
結婚して子供もいますからね。

問題は、これだけの社会的制裁を受けて精神的ダメージ、周りの見る目もあるでしょうから、練習にどう影響するかですね。
これで五輪でいい成績を出したら、ホントにメンタルが強いですね。

いずれにせよ、頑張ってほしいですね。
2020�410月15日06時30分 | コメント

一番上へ

2020年10月12日(月)
 
筒美京平 死去

 
作曲家の筒美京平氏が亡くなりました。
享年80歳です。

筒美京平と言えば、これまでに残した名曲は枚挙にいとまがないですよね。
おそらく、日本の音楽史上ナンバーワンの作曲家と言えるのではないでしょうか。

永遠に歌い継がれるような心に残る名曲をたくさん世に出しましたよね。
その功績は筆舌に尽くしがたいものがあると思います。

現代は、筒美氏の時のような名曲が生まれにくい世の中になっていますよね。
現在の作曲家の質が落ちたのではなく、心に残るようなフレーズが出尽くしてしまったと、個人的には思います。

そんな中でも、素晴らしい曲は確実に出てますよね。
努力の賜物だと思います。

ご冥福をお祈りすると同時に、これからも筒美氏のような心に残る名曲が増えていくことを願いたいですね。
2020�310月14日06時27分 | コメント

一番上へ

2020年10月11日(日)
 
斉藤 骨折

 
トレエンの斉藤が番組のロケ中に骨折したようです。
全治は3か月ぐらいみたいです。

たまに、こういう芸能人がケガする事故が起きますね。
テレビ局は視聴率を少しでも上げるために、芸人に過酷な仕事を課すのでしょうかね。

斉藤さんも、もう金があるでしょうから、仕事を選んでもいいのかもしれないですね。
子供もおりますからね。

いずれにせよ、早く元気になったらいいですね。
2020�210月13日06時30分 | コメント

一番上へ

2020年10月10日(土)
 
青汁王子

 
青汁王子が本を出したそうです。
脱税の件等でバッシングを浴びていた時は、正直辛かったとのことです。

昔は、この手のややこしそうな人を見ると、否定的な思いをしたものですが、今は少し違う感じがします。
20代、30代で起業して、成功したことに対してすごいなという風に感じてしまいます。

もちろん、脱税とか法に触れることをしたのはNGですが、脱税によってビジネスに成功した訳ではないですからね。
まあ、大したものだと思います。

過去に成功したとは言え、今どれだけ金があるのかよく分かりませんが、生命力が強そうなので、やっていくのでしょうね。

いずれにせよ、悪いことはしないでほしいですね。
2020�210月13日06時26分 | コメント

一番上へ

2020年10月09日(金)
 
日本酒

 
電気系の商品を買うときは、だいたいビックカメラで買います。
JR東のVIEWカードで買います。

ビックカメラのポイントは当然溜まるのですが、VIEWカードのJREポイントも溜まります。
これまで一回も使っていなかったので、2700ポイントくらい溜まっていました。

ポイントの使い道として、SUICAに変換できるのですが、JR東の端末でないと手続きできません。
SUICAが一番使いまわしが効くのですが、関東に行く機会のない僕としては、かなり厳しいです。

SUICA以外にも、ショッピングモールで買い物もできます。
送料がかからない商品を絞り込んだ結果、日本酒にしました。

700mlくらいで2700円くらいのやつなので、まあまあなのだと思います。

飲んでみたところ、まろやかな感じはしましたが、やはり日本酒なので、ぐっときますね。
これから寒くなっていくので、日本酒が合いそうです。

実質ただでゲットできたのだから、お得な感じがします。
だから、ポイントって魅力的ですね。

ということで、堪能したいですね。
2020�710月11日15時09分 | コメント

一番上へ

2020年10月08日(木)
 
イケメン落語家

 
浅田真央がイケメン落語家とお見合いをしたようです。
印象はなかなか良かったみたいですね。

どういう趣旨でこういう企画があったのか、実際のところは分からないですが、真央ちゃんが結婚に興味をもっていることは確かなのでしょうね。
そうでないと、例えギャラとかそういう要素もあったとしても、企画は成立しないでしょう。

本当にこのイケメン落語家が好みなのかは、分からないですよね。
単なるテレビ上の演出かもしれません。

いずれにせよ、二人の今後に注目したいと思います。
2020�710月11日15時06分 | コメント

一番上へ

2020年10月07日(水)
 
木梨 ソロ歌手活動

 
とんねるずの木梨がソロ音楽活動をするようです。
思い出を作りたいとのことです。

音楽活動をするのは勝手ですが、思い出作りのためという理由がひっかかります。
趣味の範囲でするのは結構ですが。

CDも出すみたいなので、お金を取るのでしょう。
思い出作りレベルでお金を取るのは、失礼と思います。

それでも、CDを買ったりライブに行ったりする人はいるのでしょうね。
よほどの木梨好きですね。

全くの私の主観ですが、いろいろな才能をアピールしようとする芸能人は気に入りません。
特に、お笑い芸人がそうするのが受け入れられません。

まあ、当人も、みんなに肯定してもらいたいとは思っていないのでしょうね。
賛同してくれる人だけ見れてくれればいいというスタンスなのでしょう。

そんな感じですね。
2020�610月10日08時40分 | コメント

一番上へ

2020年10月06日(火)
 
開成調教師

 
JRAの調教師である矢作氏の本を読んでいます。
帰りの電車で読んでいます。

矢作氏は、開成中学・高校出身というインテリ調教師です。
開業以来、数えきれないほどの名馬を輩出しています。

去年で言うと、リスグラシュー、今年で言うと、コントレイルですね。
他にもたくさんおりますが。

矢作氏は、華やかな成績の下に、調教師試験に13回落ちたという苦労があります。
それだけに、調教師業に対する想いは強いのでしょうね。

これまで、騎手の本は何冊か読みましたが、調教師の本は初めてです。
調教師稼業の実際について、いろいろ知ることができて、とても興味深いです。

やはり調教師と騎手とは全然別の仕事ですね。
騎手は個人事業主的な色合いが強いですが、調教師は完全に組織のトップですね。

組織のトップなだけに、オーナーや生産者との関係、調教助手や厩務員、騎手と良い関係を構築する必要があります。
馬の訓練だけしていたらいいという仕事ではないことが分かります。

引き続き読み進めていきたいと思います。
2020�410月08日06時24分 | コメント

一番上へ

2020年10月05日(月)
 
トランプ コロナ

 
トランプがコロナにかかりましたね。
容態は良好みたいで、近々退院するとのことです。

大統領選がどっちつかずな状態のなかで、今回の件がどのように影響するのか、見ものですね。
トランプ自身は、コロナに打ち勝った大統領ということで、アピールしたいんでしょうかね。

いずれにせよ、コロナがはやく収束したらいいですね。
2020�310月07日06時32分 | コメント

一番上へ

2020年10月04日(日)
 
エネイブル

 
エネイブルが凱旋門賞で馬郡に沈みました。
僕の馬券も沈みましたが。

今年のエネイブルは順調で、なおかつ直前で有力馬が回避したり除外になったりしました。
それだけに、今回は鉄板中の鉄板と思ったのですが、これだから競馬は分からないですね。

馬場が悪かったと言えども、去年も不良馬場で勝ち馬のソットサスには先着してますからね。
もう、予想不可能としか言いようがありません。

去年と言い、今年と言い、最強とは言えなさそうな馬が凱旋門を勝ったのはちょっと残念ですが、これが勝負ですね。
デムーロの弟には祝福を送りたいと思います。

いずれにせよ、どんな結果になっても、感情を抑えて、予算を超えた投資はしないようにだけしたいと思います。
馬券は資産ではなく、費用ですからね。
2020�210月06日06時29分 | コメント

一番上へ

2020年10月03日(土)
 
あの日

 
先日取り上げました小保方さんの「あの日」を読破しました。
化学の難しいところは流し読みですが。

読んでみて、STAP事件は、小保方さんが一番の被害者と感じましたね。
事件を起こした発端でもあるのですが。

当時、小保方さんは30そこらのペーペーの研究者で、研究の大部分をリードすることは不可能ですよね。
大半は、指導教官の指示の下で研究していたにすぎないですよね。

もちろん、実験の大部分は、指導教官の許可がないとできないことばかりだったようです。
実質的は、彼女の裁量でできたことはごくわずかだったと言えるでしょう。

それが、問題が顕在化すると、トカゲのしっぽ切のごとく、全ての責任が小保方さんに擦り付けられましたね。
指導した教官は、逆に被害者のような立場で活動していたようです。

STAPの発表の時に、小保方さんがセンセーショナルに取り上げられたのも、彼女に批判が集中しやすくなった原因となっていますね。
あの時、もう少し控えめに発表していれば、あのような世界的な大騒動に発展していなかったのだろうと思います。

そして、自殺に至った、笹井さんも、研究にはほとんど関わっておらず、論文作成の指導をしていただけですよね。
それが、小保方さんと蜜月関係だったように報じられて、本人は苦しかったと思います。

STAP騒動は、責任を弱いものに擦り付ける、組織上層部の保身と、事実かどうかより、盛り上がるかどうかを優先して報道するマスコミによって作り出された、人間の悪い部分がモロに出た事件だと思います。
結局、誰に本当の責任があるのか、真実が分からないまま、一人の若い研究者のキャリアが断たれてしまいましたね。

ただ、この騒動は、小保方さんが図表の作成ミスをしなかったり、笹井さんがSTAPはIPSより優れているといった大げさな資料を作らなければ、起こらなかったと思います。
そういう意味では、根本的な責任があるのかもしれません。

いずれにせよ、小保方さんはまだ若いのですから、すこしでも今後の人生を幸せにおくれたらいいですね。
2020�110月05日06時28分 | コメント

一番上へ

2020年10月02日(金)
 
江頭 独立

 
江頭2:50が、大川興業を退社したようです。
YOUTUBEでは地雷女子に変装していました。

江頭は、YOUTUBEを初めて、活動スタイルがガラッと変わったのでしょうね。
本人もYOUTUBEを気に入っているみたいです。

あっという間に登録者200万に到達しましたからね。
江頭の人気を物語っていますね。

確かに、あそこまで過激な芸をしたら、認めざるを得ませんよね。
プロの域に達しているのだと思います。

あとは、視聴者が飽きないようなネタをコンスタントに提供していくことですね。
これがかなり難しいんですよね。

いずれにせよ、あらたな江頭をこれからも見せていってほしいですね。
2020�110月05日06時22分 | コメント

一番上へ

2020年10月01日(木)
 
宮本むなし 閉

 
今日、職場から帰ると、最寄り駅近くの宮本むなしが閉店となっていました。
本サイトのめしコーナーでもよく取り上げていたお店です。

ここに移り住んで2年半あまり、何回も使っており、なじみがあったので、衝撃的でした。
チェーン展開しているだけに、体力があると思ったのですが、大手でもコロナには勝てなかったんですね。

ビールが180円のときもあったり、リーズナブルなお店だったので、残念です。
隣の店の方が、ガラガラなのですが、潰れないのが不思議です。

ということで、早くもとの日常に戻ってほしいですね。
2020�110月05日06時20分 | コメント

一番上へ

 

一番上へ