-日記-

打破 | 日記 トップ

2022年6月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

プロフィール

管理者
1980年12月13日生まれ
身長:171cm 体重:62Kg
出身地:大阪府堺市
趣味:ギター、バドミントン
ここに私のどんな波にも乗れない悲しき日々を綴っていきたいと思います。 自己満足になる可能性は高いですが、軽くでも目を通していただけるとありがたいです。
 

最近の記事

中絶 判断
細江順子
ゆたぽん 日本一周
選挙
ほんだまりん
ryuchell
馬券 訴訟
ミスチル ライブ
NHK党
秋山

月ログ

2022年06月 [25日分]
2022年05月 [31日分]
2022年04月 [30日分]
2022年03月 [31日分]
2022年02月 [28日分]
2022年01月 [31日分]
2021年12月 [31日分]
2021年11月 [30日分]
2021年10月 [31日分]
2021年09月 [30日分]
2021年08月 [31日分]
2021年07月 [31日分]
2021年06月 [30日分]
2021年05月 [31日分]
2021年04月 [30日分]
2021年03月 [31日分]
2021年02月 [28日分]
2021年01月 [31日分]
2020年12月 [31日分]
2020年11月 [30日分]
2020年10月 [31日分]
2020年09月 [30日分]
2020年08月 [31日分]
2020年07月 [31日分]
2020年06月 [30日分]
2020年05月 [31日分]
2020年04月 [30日分]
2020年03月 [31日分]
2020年02月 [29日分]
2020年01月 [31日分]
2019年12月 [31日分]
2019年11月 [30日分]
2019年10月 [31日分]
2019年09月 [30日分]
2019年08月 [31日分]
2019年07月 [31日分]
2019年06月 [30日分]
2019年05月 [31日分]
2019年04月 [30日分]
2019年03月 [31日分]
2019年02月 [28日分]
2019年01月 [31日分]
2018年12月 [31日分]
2018年11月 [30日分]
2018年10月 [31日分]
2018年09月 [29日分]
2018年08月 [31日分]
2018年07月 [31日分]
2018年06月 [30日分]
2018年05月 [31日分]
2018年04月 [30日分]
2018年03月 [31日分]
2018年02月 [28日分]
2018年01月 [31日分]
2017年12月 [31日分]
2017年11月 [30日分]
2017年10月 [31日分]
2017年09月 [30日分]
2017年08月 [31日分]
2017年07月 [31日分]
2017年06月 [30日分]
2017年05月 [31日分]
2017年04月 [30日分]
2017年03月 [31日分]
2017年02月 [28日分]
2017年01月 [31日分]
2016年12月 [31日分]
2016年11月 [30日分]
2016年10月 [31日分]
2016年09月 [30日分]
2016年08月 [31日分]
2016年07月 [31日分]
2016年06月 [30日分]
2016年05月 [31日分]
2016年04月 [29日分]
2016年03月 [31日分]
2016年02月 [29日分]
2016年01月 [31日分]
2015年12月 [31日分]
2015年11月 [30日分]
2015年10月 [31日分]
2015年09月 [30日分]
2015年08月 [31日分]
2015年07月 [31日分]
2015年06月 [30日分]
2015年05月 [31日分]
2015年04月 [30日分]
2015年03月 [31日分]
2015年02月 [28日分]
2015年01月 [31日分]
2014年12月 [31日分]
2014年11月 [30日分]
2014年10月 [31日分]
2014年09月 [30日分]
2014年08月 [31日分]
2014年07月 [31日分]
2014年06月 [30日分]
2014年05月 [31日分]
2014年04月 [30日分]
2014年03月 [31日分]
2014年02月 [28日分]
2014年01月 [31日分]
2013年12月 [31日分]
2013年11月 [30日分]
2013年10月 [31日分]
2013年09月 [30日分]
2013年08月 [31日分]
2013年07月 [31日分]
2013年06月 [30日分]
2013年05月 [31日分]
2013年04月 [30日分]
2013年03月 [31日分]
2013年02月 [28日分]
2013年01月 [31日分]
2012年12月 [31日分]
2012年11月 [30日分]
2012年10月 [31日分]
2012年09月 [30日分]
2012年08月 [31日分]
2012年07月 [31日分]
2012年06月 [30日分]
2012年05月 [31日分]
2012年04月 [30日分]
2012年03月 [31日分]
2012年02月 [29日分]
2012年01月 [31日分]
2011年12月 [31日分]
2011年11月 [30日分]
2011年10月 [31日分]
2011年09月 [30日分]
2011年08月 [31日分]
2011年07月 [31日分]
2011年06月 [30日分]
2011年05月 [31日分]
2011年04月 [30日分]
2011年03月 [31日分]
2011年02月 [28日分]
2011年01月 [31日分]
2010年12月 [31日分]
2010年11月 [30日分]
2010年10月 [31日分]
2010年09月 [30日分]
2010年08月 [31日分]
2010年07月 [31日分]
2010年06月 [31日分]
2010年05月 [31日分]
2010年04月 [30日分]
2010年03月 [31日分]
2010年02月 [28日分]
2010年01月 [31日分]
2009年12月 [31日分]
2009年11月 [30日分]
2009年10月 [31日分]
2009年09月 [30日分]
2009年08月 [31日分]
2009年07月 [31日分]
2009年06月 [30日分]
2009年05月 [31日分]
2009年04月 [30日分]
2009年03月 [31日分]
2009年02月 [28日分]
2009年01月 [31日分]
2008年12月 [31日分]
2008年11月 [30日分]
2008年10月 [31日分]
2008年09月 [30日分]
2008年08月 [31日分]
2008年07月 [31日分]
2008年06月 [30日分]
2008年05月 [31日分]
2008年04月 [30日分]
2008年03月 [30日分]
2008年02月 [29日分]
2008年01月 [31日分]
2007年12月 [31日分]
2007年11月 [30日分]
2007年10月 [31日分]
2007年09月 [30日分]
2007年08月 [31日分]
2007年07月 [31日分]
2007年06月 [30日分]
2007年05月 [31日分]
2007年04月 [30日分]
2007年03月 [31日分]
2007年02月 [28日分]
2007年01月 [29日分]
2006年12月 [28日分]
2006年11月 [29日分]
2006年10月 [27日分]
2006年09月 [27日分]
2006年08月 [26日分]
2006年07月 [29日分]
2006年06月 [30日分]
2006年05月 [27日分]
2006年04月 [12日分]
2006年03月 [22日分]
2006年02月 [20日分]
2006年01月 [20日分]
2005年12月 [11日分]
2005年11月 [10日分]
2005年10月 [6日分]
2005年09月 [12日分]

打破

AKO日記

ANIKI日記

 

日記 トップ

 

投稿

jacojaco.com>日記>打破>ログ

 

2011年10月31日(月)
 
ともちゃん

 
最近さびれきってますね。
ただでさえ内容薄いのに、最近は芸能ネタばっかりやからしゃーないですね。

さて、ともちゃんが復帰するかもみたいです。
ともちゃんの兄がブログで言ってたみたいです。

ともちゃんというと、小室全盛期にめちゃ輝いて、小室と別れたあたりから見事に輝きを失っちゃいましたよね。
果てには精神的な不安定さばかりが報じられていましたよね。

復帰するのはいいですが、かつてのような若さや勢いがない中で、仕事は続けられるのでしょうか。
始めはものめずらしさで仕事はあるかも分かりませんが、すぐなくなっちゃうと思います。

そうなると、またかつての精神面の不安定さが露呈されてややこしくなっちゃうのではないでしょうか。
そんな気がします。

ま〜、いずれにせよ、注目度の高い人が復帰してうれしいですね。
ともちゃんにはお茶の間を盛り上げてほしいもんです。

しかし、マスコミには、窮地に立たされている小室と関連付けるような報道だけなしないでおいてほしいですね。
2011�211月01日05時48分 | コメント

一番上へ

2011年10月30日(日)
 
悪霊

 
昨日はほとんど寝てました。
そのおかげで、熱は治まりました。

ただ、周期的な腹痛はまだ直っていません。
おそらく、風邪をひいたタイミングで胃も痛めて、熱は引いたけど胃はまだ回復していないのでしょうね。

しばらく時間がかかるかもしれませんが、辛抱するしかないですね。

さて、試験が終わってから初めて迎えた休日ですが、かなり暇です。
ギターの練習をかなりしましたが、それでも時間が余ってしまいます。

ですので、2回挫折したドストエフスキーの悪霊を読むことにしました。
今度は最後まで読めるでしょうか。

いずれにせよ、英語もそうですが、1日をどう使うか計画をちゃんと立てんと、手持ち無沙汰になっちゃいますね。
2011�110月31日06時28分 | コメント

一番上へ

2011年10月29日(土)
 
体調不良
昨日さえこ批判をしたバチが当たったのか、体調を崩してしまいました。
しんどいし、腹が周期的に痛みます。

今日はほとんど寝てました。
本来なら、朝バド行って、夜ライブバーに行く予定やったのですが、無念です。

体調を崩すと、気持ちが弱っちゃいますね。
何をするのも億劫になってしまいます。

病は気からと言いますが、気は病からとも言えると思います。
せっかくの休日に何も活動できず、残念です。

ま〜、これが先週じゃなくてよかったと思うばかりです。
先週やったらホンマにやばかったですね。

日曜日には回復して建設的に過ごしたいですね。
2011�710月30日07時13分 | コメント

一番上へ

2011年10月28日(金)
 
さえこ

 
さえこがライフスタイル本を出すそうです。
「子供とのふえあいが最高のフィットネス」とかほざいているようです。

できちゃった結婚はいいとしても、結婚して間もなく離婚しようとするわ、夫婦互いに好き勝手活動して夫婦関係崩壊してるわ、整形して顔の原型ないわのライフスタイルに、参考になる部分などあるのでしょうか。
金と知名度にまかせてやりたい放題で、人間としてかなりいけてない部類に属すると思います。

それでいてライフスタイル本などを出そうとする神経が常軌を逸していますね。
こんな環境で生まれた子供は、経済的には困らないかも知れませんが、人間形成的にはかなり恵まれない環境におると思います。

まともに育たないことは間違いないのではないでしょうか。
ま〜、そんな感じで僕はさえこが嫌いです。
2011�710月30日07時04分 | コメント

一番上へ

2011年10月27日(木)
 
えいかいわ
今日は英会話です。
試験から開放されての1発目です。

これまでは、試験勉強を優先させたということで、うまく話せなくてもしゃーないとしてきました。
しかし、今週からそれは言い訳に出来ないので、イケてなかったら反省しなくてはなりません。

カナダでの英語のトラウマを払拭するためにも、そろそろ英語勉強の計画を立てていかんといけませんね。
英語上達の秘訣は、習慣的に取り組むことに尽きると思うので、なんとか1日のサイクルに加えていきたいですね。
2011�710月30日06時47分 | コメント

一番上へ

2011年10月26日(水)
 
愛菜ちゃん

 
「まるまるもりもり」の愛菜ちゃんが歌手デビューするようです。
たくさんの人から祝福されていました。

このニュースを見て、愛菜ちゃんの両親に言いたいことがあります。
それは、「芸能界で活動させるのはほどほどにした方が良い」ということです。

芸能界で人気が長続きするのは非常にまれなことです。
しかも、愛菜ちゃんのように、まだまだ子供で教育も人間形成もこれからという状態で芸能界へ入るのは、リスクが高いでしょう。

注目されなくなった頃には、教育も社会的常識も不十分、ということになりかねません。
そうなったら取り返しがなかなかつかないですよね。

愛菜ちゃんの周囲の人には、目先のお金や華やかさにとらわれず、将来のことも考えて育てていってほしいですね。
2011�510月28日06時30分 | コメント

一番上へ

2011年10月25日(火)
 
ゆうか

 
ゆうかがなんかのネットドラマみたいなやつで主演するらしいです。
ネットにのってました。

ゆうかは人気が出てかれこれ10年くらい頑張っているのでしょうか。
浮き沈みの激しい芸能界、特にグラビア出身タレントにとっては、立派なことですね。

しかし、彼女は「癒し系」として有名やったと思いますが、彼女を癒し系と感じたことは一度もありません。
見るからに清純さがなく、10代からタバコとかスパスパ吸ってそうです。

それにしても、最近グラビア出身タレントの結婚が相次いでいますが、ゆうかは色々と浮名を流した割には、まだ結婚してませんね。
なんでなんでしょうか。

ま〜、100万%余計なお世話ですよね。
2011�410月27日06時20分 | コメント

一番上へ

2011年10月24日(月)
 
村下孝蔵

 
試験が終わって、今日は休みです。
積み残した通信教育やったり、部屋の掃除したりしました。

意外と手持ち無沙汰になっちゃいますね。
ま〜、計画的に使っていきたいですね。

ところで、村下孝蔵というミュージシャンを知っているでしょうか?(誰に聞いてんねん)
1980年代前半に人気があったシンガーソングライターです。

ひょんなことで知って、YOU TUBEで調べてみたのですが、めちゃくちゃいいです。
声、曲、演奏と言い、かなりツボです。

さっそく今日、難波のタワレコでベストアルバムを買いました。
ホンマに粒ぞろいやと思います。

もっと聞き込んでいきたいですね。
2011�210月25日06時07分 | コメント

一番上へ

2011年10月23日(日)
 
しんだんし

 
ついに診断士の2次試験日です。
場所は大阪商業大学で、すっかりおなじみです。

受験生はおっさんばっかりです。
試験場までの道には資格学校の応援隊が結構いましたが、1次試験ほどではありませんでした。

長い戦いがはじまります。
2011�110月24日07時34分 | コメント
 
事例T

 
1科目目の事例Tです。
人事や組織に関することが題材です。

これまで準備してきたなかで、一番苦手意識のある科目です。
問題文が漠然としていて、回答の根拠が見出しにくいです。

ここで、崩れることを恐れつつ臨んだのですが、意外や意外、すごく楽に出来ました。
パッと見た感じはいつもどおり漠然としていたのですが、やっていく内に書くべきことが見えてきました。

結果的に30分も時間が余りました。
こんなことは初めてです。

残りの30分を回答のブラッシュアップに宛て、納得のいく回答を作成できました。
かなり満足のいくデキです。

悔いは全くないですね。
2011�110月24日07時42分 | コメント
 
事例U

 
2科目目はマーケティングに関する事例です。
事例Tで精神的にいい流れになってます。

いつもは事例Uが最も回答し易いです。
小売業やサービス業といった身近な業界に関する話題で、イメージし易いからです。

今回も、与件文はメガネ屋に関する話で、すごく理解しやすかったです。
しかし、問題がものすごく難解でした。

汗だくになるくらい相当追い詰められました。
しかし、自分なりの回答はしっかり書くことができました。

時間も10分程度余りました。
回答の精度はなんとも言えませんが、問題文の内容に沿って書いたという自負はあります。

ま〜、自負なんて採点者からしたら何の意味もないのですが、力は出し切って悔い無しです。
2011�110月24日07時47分 | コメント
 
事例V

 
3科目目は生産業務に関する事例です。
事例Tに次いで苦手な事例でもあります。

この科目の試験中に、隣の受験生が咳払いを何回もし出しました。
これがかなり気になって、疲れもあり序盤は集中力が落ちましたが、途中で咳払いを止めてくれて助かりました。、

問題は、事例U同様、かなり難しかったです。
疲れもありかなりしんどかったですが、出来る問題からやることを心がけました。

結果、なんとか全問題、問題文に沿って回答することができました。
しかし、精度的な検証をする時間はなく、確固たる自信はないです。

自分のこれまでの取り組みが正しければ、的は外してないかと思います。
ま〜、実際かなり難しかったと思うので、自分の実力をしっかり出せたという点で、満足です。
2011�110月24日07時52分 | コメント
 
事例W

 
最後の科目の事例Wは、財務に関する事例です。
計算問題があり、良い悪いのできがはっきりする恐るべき科目です。

この時点で、みんなへとへとやと思います。
さらに、ここまでいい感じで来ている人は、相当緊張していることでしょう。

僕もここまでは、すごくいい感じで来たので、かなり緊張しました。
しかし、やはりかなり疲れてもいます。

そんな感じで試験は始まりましたが、過去と傾向が若干違っていました。
これでかなり面食らってくたばった受験生は結構おると思います。

僕も面食らって、脚きり点も取れないかもと、相当焦りました。
若干放心状態ですね。

しかし、できる問題からやるという掟に従って進めていくと、それほど難しい問題じゃないと気付きました。
できる問題をやっていく内に、問題の全体像が見えてきて、分からんかった問題も切り口が見つかりました。

相当な疲労と焦る気持ちと戦いながらの回答でしたが、何とかすべての問題にしっかり回答できたと思います。
幸いにも、今回計算の過程をかける問題があったので(過去は計算結果のみ)、そんなに大崩れもしてないと思います。

とうことで、うまくいけばかなりいい線はいっていると思います。
ま〜、全然アカンかもしれませんが。。

いずれにせよ、力は出し切って満足です。
2011�110月24日07時57分 | コメント
 
ふりかえって
今年最大のイベントである診断士試験が終わりました。
すごく感慨深いです。

試験へのプロセスに関する満足度は満点やと思っています。
そして、今日の試験への対応も満点です。

自分のもてる力、1次試験終わってから約2ヶ月間訓練した成果を回答に反映できたと確信してます。
悔いが全くなく、すがすがしい気分です。

試験では、力が出せなかったりしたら、その後、すごい悔悟の念にさいなまれるものです。
先週のストラテジストもそうでしたが、そういう感情が全くないので、素晴らしいと思います。

という、会心のデキではありますが、合格となると別問題です。
試験自体がすごく難関でありますし、自分の手応えと採点者の評価が一致しないのはよくあることです。

僕にはかつて、絶対通ってるやろと確信した試験が、ボロボロの不合格やった経験が何度かあります。
特に、診断士試験は、解答や採点者の講評が正式に公開されないので、誰でも合格の自信をもつのは難しいと思います。

でも、今日の目標は力を出し切ることやったので、結果は気にしません。
後は自分の回答センスを信じるだけですね。

ということで、ストラテジストもそうですが、診断士は、すごいボリュームの記述試験で、すごくいい訓練になりました。
試験対策を通じて、自分の分析力や文章力が多少は向上したかなという実感があります。

それだけでも挑戦した甲斐はあったと感じてます。

まー、そんな感じで、明日からは試験対策に開放された生活を満喫していきたいと思います。

自分に頑張るきっかけを与えてくれた診断士試験に感謝ですね。
2011�110月24日12時44分 | コメント

一番上へ

2011年10月22日(土)
 
診断士 試験

 
明日は中小企業診断士の2次試験です。
ついに来たという感じです。

1月下旬にカナダから帰国して電通の試験を受けて以降の生活は、診断士の勉強を中心に周っていたと言えます。
関東長期出張等の制約がある中で、約10ヶ月よく頑張ったもんやと感慨深いです。

ここまでのプロセスには全く後悔は無く、大満足です。
1次試験合格後は、バドも封印して、音楽も控えて、よく勉強に時間を割り当てられました。
僕に残された課題は、当日実力を出し切ることです。

それができれば、落ちたとしても全く悔いはないです。
少なくとも、結果が出るのを楽しみに待てることでしょう。

実力を出し切るために大切なことをここで整理することにします。

@できる問題からやる(難しいと思ったら置いといて次の問題に進む)
A与件文と問題文に沿った回答を心がける

この2つに尽きると思います。
この2つ守った上で、時間不足や解けない問題があったりしたら、純粋に力不足でしょう。

特に@は実際難しいもんです。
ついつい固執してしまい勝ちですが、切り替えられるように頑張ります。

2次試験の記述試験は非常に難しく、苦戦必死です。
相当な精神力が求められることでしょう。

特に、1科目目の人事・組織に関する事例は、問題が漠然としているため、苦戦する傾向にあります。
ここを切り抜けられるかがポイントでしょうね。

後は、本試験は1次試験を突破した人が受けるにもかかわらず、合格率が20%程度と、非常に狭き門です。
しかし、僕は社会人になってから様々な試験を何十回と受けてきた経験という強みがあります。

おそらく他の人にはない強みやと思うので、合格率にびびらずに自信をもって臨むという気持ちは忘れたらいかんと思ってます。

ま〜、いろいろと書き出したらきりがありませんが、とにかく、せっかくここまで来たのですから、明日という1日を素晴らしい1日にできるように全力を尽くしたいと思います。
2011�610月22日18時55分 | コメント

一番上へ

2011年10月21日(金)
 
カダフィ 死亡

 
カダフィが殺害されたようです。
新聞、ニュースで報道されていました。

この件については正直よく知りませんが、殺されて引きずりまわされてる写真や動画がネットに載ったりしています。
これは、あまりよろしくないですね。

やっぱり死んだ人を見るのは精神衛生上よくないですよね。
ショッキングです。

ネットはいろんな情報をタイムリーに載せられるのがいいところなんでしょうが、秩序はまもってもらいたいですね。
2011�210月25日06時12分 | コメント

一番上へ

2011年10月20日(木)
 
おおしま フィギュア

 
AKBの大島の等身大フィギュアが完成したらしいです。
1500万円もするみたいです。

大島って1500万円もかけてフィギュア作るほど影響力のある人なのでしょうか?
一般サラリーマンが10年くらいかけて貯められる額ですよね、だいたい。

そんな金を大島にかける意図がよく分かりませんが、何らかの形で回収できるんでしょうね。
芸能界は摩訶不思議です。

ま〜、AKBにはわが世の春を謳歌してもらいたいですね。
2011�210月25日06時15分 | コメント

一番上へ

2011年10月19日(水)
 
こうはく しかい

 
紅白の司会に井上真央が選ばれたようです。
男は昨年どうよう嵐らしいです。

何か書こうと思いましたが、書くことがありません。
切腹〜〜〜!!
2011�210月25日06時18分 | コメント

一番上へ

2011年10月18日(火)
 
ますわか

 
益若つばさが離婚するようです。
できちゃった婚をして2年程度で離婚みたいです。

この手のニュースはよくありますが、見る度に親としての自覚の無さにがっかりしますね。
できちゃった婚が悪いとかではなく、安易に離婚する責任の無さがいけないですよね。

例え、経済的に子供に不都合を生じさせることがなくとも、精神的にひどいことをしてますよね。
やはり、幼いときに親が離婚しているという事実は、同級生等との相違点にもなるでしょうし、マイナスの影響を与えることでしょう。

こういうあれよあれよと離婚する人は、恋人同士が別れる感覚で離婚するんやと思います。
子供を幸せにする責任があるというのに、けしからんですね。

こういう程度の低い人が芸能界ではもてはやされるのですから、本当に芸能界は愚界ですよね。
ホンマに腹立たしいですね。
2011�510月21日16時56分 | コメント

一番上へ

2011年10月17日(月)
 
えりか

 
エリカ様がなんかのイベントに出てました。
マスコミに離婚問題について問われたときにホイッスルを吹いて警告したようです。

もう完全にこれはネタ化していますね。
しかもほんまどーでもいいネタですよね。

正直、エリカとハイパークリエイターの離婚に興味をもっている人なんているのでしょうか?
マスコミも興味ないけど仕事で聞いてるだけやのに、ホンマ馬鹿げてますよね

しかし、こういうしょーもないネタでさえも、エリカにとっては大切なアピール点なのでしょね。
離婚したらマスコミ的な魅力がなくなってしまいますよね。

本人はどんな神経しているのか、理解に苦しみますね。
2011�510月21日16時47分 | コメント

一番上へ

2011年10月16日(日)
 
レゴ

 
家には2人の甥ちゃん用にレゴがあります。
先日5〜7歳用のやつを購入しました。

3歳くらいまで用と比べて、かなり小さくて種類が増えて複雑になりました。
これは5〜7歳でも厳しいと感じます。

見栄えの良い家も作れます。
写真の手順を見ながらオカンと作成しました。

結構熱中しちゃいます。
僕も小さいときはレゴにはまったもので、童心に返りました。

思ったよりさくさく作れて出来上がっていくのを実感するのが気持ちいいです。
立派な家ができました。

またやりたいですね。
2011�110月17日05時36分 | コメント
 
すとらてじすと
秋のビッグ資格2連発の第一弾であるITストラテジスト試験の日がついにやってきました。
否応にも緊張感が高まります。

緊張感が高まると共に、少し寂しくもあります。
自分をここまで頑張らせてくれた試験に感謝です。

ということで、舞台は堺筋本町のまいドーム大阪です。
修羅場必死の1日が始まります。
2011�710月16日20時11分 | コメント
 
午前U

 
一発目は午前Uという科目で、情報戦略に関する知識を問う問題が選択式で出ます。
午前Tは免除です。

情報処理の試験もかれこれ10回ほど受けていますが、ここで落ちたことは1度もありません。参考
それだけに毎年手薄になり、「ここで落ちたら格好悪いと」心配する科目でもあります。

手応えとしては、相当苦しかったです。
昨年よりも間違いなく難しかったと思います。

特に計算問題が難しく、ここで固執したら時間を圧迫してきつくなりそうです。
僕は、保留して出来る問題からやる作戦で行きました。

計算以外の問題も決して容易ではなく、かなりハードやったと感じました。
個人的には、ここで早々と脱落する人はかなりでるんとちゃうかと思いました。

それでも、ベストは尽くしました。
何とか時間もたりましたが、分からんからテキトーにやった問題も少しありました。

午後Uはいつもは、受けた瞬間に合格を確信するのですが、そこまでの手応えをつかむことは出来ませんでした。
精神的ダメージを被ってしまいました。

でも、「たぶん通ってるやろうな〜」程度の手応えはつかみました。
2011�710月16日20時52分 | コメント
 
午後T

 
昼飯をはさんで、午後Tです。
情報戦略に関する事例が出てきて、それについての問題に回答する記述式です。

昨年はここで大敗して脱落しました。参考
午後Tで落ちたことも情報処理試験デビュー戦以来なかったので、当時受けたショックはバカでかく、現在もトラウマです。

しかも、午前Uのデキが悪かったのも引きずってて、気持ちの切り替えが不完全です。
やるからには全力でやろうと自分に言い聞かせての試験スタートです。

手応えとしては、非常に良くできました。
午後問題の鉄則である、与件と問題文に沿って回答することに徹することができました。

渾身の回答を書きました。
判断に迷うこともなく、すがすがしい気分です。

とは言え、去年も抜群の手応えで34点やったという苦い過去があるので、楽観はできません。
しかし、去年と違って、通信教育で回答見てもらって及第点をもらってるので、ある程度期待してもいいとは思ってます。

いずれにせよ、力は余すことなく出して、後悔のしようがありません。
2011�710月16日20時53分 | コメント
 
午後U

 
30分のインターバルをはさんでフィナーレの午後Uです。
2時間で2000文字以上の論文を書かされる非常にハードな科目です。

去年は、全く対応できず、とんでもない絶望感と疲労感にさいなまれた記憶があります。参考
僕の資格キャリアの中でもナンバー1と言える衝撃やったもんです。

今回もっとも力を入れたのは、午後Uです。
それだけ対策が必要と感じたからです。

論文を5本書いて、それなりに文章を組み立てられるようになりました。
あわてて覚えてることを書き連ねずに、書き出す前に構成を設計して、与件と問題に沿った論述をするように言い聞かせました。

試験開始前はものすごくドキドキしました。
心臓バクバクです。

試験が始まり、問題を見ましたが、例年と異なる内容でした。
例年は、「個別情報システム」とか「全体情報システム」に関する問題が出るのに、今回は出ませんでした。

これで面食らった受験生はかなりおると思われます。
暗記ベースで臨んだ人は、開始早々、ジ・エンドでしょう。

僕は、「事業の急激な変化に対応するためのシステム選定方針の策定について」というテーマの論文を書くことにしました。
全く想定していなかったテーマです。

僕は、はやる気持ちを抑えて、自分の持ち合わせているネタを題意に沿うような形で設計を始めました。
時間は刻々と過ぎていくので、緊張で手が震えます。

じっくり考えていくと、だんだん構成が固まってきて、いい感じに仕上がってきました。
題意に沿わせることを意識しながら一気に書きました。

文章を書きながら次に書くべき文章を考えるということが自然にできました。
特に詰まることなく論文を書き上げることができました。

内容にすごく満足しています。
力は出しまくりました。

もうすぐ論文が書き終わるというときに、「こんなけいい感じで書けたのに、午前Uで落ちたらどうしよう」という雑念にさいなまれましたが、なんとか振り払いました。
精神的にもよく対応できたと思います。

ということで、力は出しまくれて、全く悔いはありませんね。
2011�710月16日20時54分 | コメント
 
試験を終えて
一つの大仕事が終わりました。
午前Uのできについて少し引きずりましたが、すぐに消えました。

それは、力を出し切っての結果やからでしょう。
悔いは全くありません。

昨年と比べて、今年は充実感でいっぱいです。参考
理由は試験の形式に対応できて、力も出し切れたからです。

これ以上気持ち良いものはありません。
診断士の1次試験が終わって2ヶ月頑張った価値を実感しています。

そして、早速公開された午前Uの解答をもとに答え合わせをしたら、72点でした。
午前Uは突破です。

これで力を出し切った午後試験の採点をしてもらえます。
落ちててもいいので、自分のあの手応えがどれくらいか採点してもらえるだけでうれしいです。

去年のように午後Tで撃沈してても、対策をした上での結果なので、受け止められます。
ま〜、どうせやったら論文のデキも確認したいですが。。

とにかく、試験対策を通して分析力等の力がついた実感もありますし、試験も力を出せて満足満足です。
そんな機会を与えてくれたITストラテジスト試験にありがとうですね。

あとは、来週の資格活動のフィナーレである診断士2次試験に向けて頑張るのみです!!
2011�710月16日21時02分 | コメント

一番上へ

2011年10月15日(土)
 
しけん

 
明日はITストラテジストの試験です。
試験は診断士1次試験以来約2ヶ月ぶりです。

今日は最後の追い込みに費やしました。
なかなかいい感じに仕上がり、悔いなしです。

昨年大敗したリベンジです。
つらい思い出がよみがえります。参考

しかし、今回は去年と比べいくつかのプラス材料があります。
それは、
@昨年試験を経験して、雰囲気をつかんでいる
A勉強量が昨年より増えている
B通信教育で自分の答案を客観的にチェックしてもらっている。そして、合格水準にあると評価してもらっている。
C書いた論文の量が増えている(昨年1本、今年5本)
D診断士の勉強でも記述力を鍛えている
などです。

しかし、プラス要因が結果に結びつくとは限らないのが試験です。
当日自分がどれだけ成果を発揮できるかです。

今回の試験は全科目大変ですが、一番恐れているのはやはり午後Tです。
昨年、楽勝やと思ってたのに30点くらいしかとれなかったからです。

色々と訓練してきましたが、記述式で一番大切なのは与件文や問題文の趣旨に沿った回答を書くことです。
特に、午後Tは答えの大部分が与件文に埋め込まれているはずなので、その気持ちだけは忘れないようにしたいと思います。

午後Uも昨年とことん絶望的な気持ちにさせられました。
本当にハードな試験やと思います。

今回、論文はたくさん書いたというものの、じっくり時間をかけて書き上げたものです。
本番は2時間で2000文字以上もの論文を書かないといけません。

ここは、ネタを丸暗記したらいいという問題ではないと思います。
自分が与件と問題を踏まえた回答をどれだけ効率的かつ速やかにかけるか、自分を信じて対応したいと思います。

ま〜、こんな感じで、修羅場になること必死の1日かと思いますが、自分がここまで頑張ってきたからこそやと思うので、楽しむ気持ちを忘れずにぶつかっていきたいですね。
2011�710月16日07時04分 | コメント

一番上へ

2011年10月14日(金)
 
もし

 
ストラテの模擬試験を先月に送付したのですが、昨日やっと返ってきました。
たしかに1週間ほど送れて出しましたが、試験3日前に返ってくるとはどういうことでしょうか。

結果としては、午後試験はボーダーラインですが、一番簡単なはずの午前Uで1問足らずの不合格です。

ま〜、午前試験の勉強は全くやっていないので、仕方ありません。
1問足らずで上出来でしょう。

午後である程度の得点を出せているのは好材料です。
この試験はあくまで1ヶ月前の自分なので、現時点である程度のプラスαはあると信じたいです。

とはいえ、午前試験で落ちたら格好が悪すぎるので、残り2日で仕上げたいと思います。
去年もぎりぎりでしたからね。

ま〜、がんばります。
2011�610月15日05時54分 | コメント

一番上へ

2011年10月13日(木)
 
ほりちえみ

 
ほりちえみが3回目の結婚をするみたいです。
幸せそうでした。

ほりちえみは元アイドルやのに、オバハンになっても残ってるからすごいですね。
結婚、離婚、出産を重ねてたくさん苦労していると思いますが、前向きなのもいいですよね。

芸能界で生き残っていくためには、これくらいのタフさがあらんとダメなのでしょうね。
ほりと同時期にデビューしてまだ頑張っているタレントって何パーセントくらいなのでしょうか。

ま〜、いずれにせよ、彼女にはまた出産、離婚してお茶の間を盛り上げてもらいたいですね。
2011�610月15日05時47分 | コメント

一番上へ

2011年10月12日(水)
 
通信教育 論文

 
ストラテジストの試験対策として、TACの通信教育を利用しています。
記述式、論述式なので、客観的な評価が必要と思ったからです。

今日、やっと論文の添削が返ってきました。
A判定で合格ラインでした。

これは非常にうれしいです。
2000文字以上の論文を目が肥えた添削者に評価してもらえたからです。

自分の文章力や論述力が一定の水準に達していると考えていいと思います。
これまで自分の文章力に疑問をもっていたので、自信なります。

とはいえ、この論文は5時間くらいかけて作成したものなので、2時間の試験に対応できるかは別問題です。
残りの時間で、もっと短時間で書き上げられるように修行せねばなりませんね。
2011�610月15日05時41分 | コメント

一番上へ

2011年10月11日(火)
 
初ライブ挑戦
試験が終わったら、興味あることに時間を注ぎ込もうと考えてます。
音楽、バド、英語、読書と色々です。

特に音楽は、力を入れてレベルアップしたいです。
も〜、漫然と取り組んで上達してない状態が何年も続いてます。

やっぱり、問題意識をもって習慣的に練習することが大事やと思います。
まだまだ伸びシロはあると考えてます。

音楽活動活発化の一環として、ライブに初挑戦します。
いつもお世話になってるテンでビートルズの弾き語りにチャレンジです。

ライブをしたからといってうまくなる訳ではないですが、どうやったら今より質が上がるかを真剣に考えて取り組めると思います。
また、今までにない達成感も味わえると思います。(うまくいけばですが。。)

そういうことで、試験が終わったら本格的に練習していきたいですね。
2011�610月15日05時34分 | コメント

一番上へ

2011年10月10日(月)
 
4連休終了
4連休が終了しました。
長いですね。

連休は診断士とストラテの勉強に費やす予定でしたが、まずまずかなと思います。
平均6時間くらいはできたかなと思います。

もっとやる予定でしたが、気持ちがもたないですね。
頭も気持ち悪くなってきますし、モチベーションが持続しません。

試験が人生に大きく影響する訳でもないので、浪人生の時のようにはできませんね。
こんなもんやと思います。

でも、すごく頭を使って、充実感があります。
結果も大事ですが、こういうプロセスも大事ですよね。

ということで、明日からも時間を有効活用していきたいと思います。
2011�610月15日05時29分 | コメント

一番上へ

2011年10月09日(日)
 
体重
63.0kg

プール&サウナ後

お、お、おかしい
2011�710月09日17時02分 | コメント
 
ぷちだいえっと
先々週くらいからプチダイエットを始めています。
若干太ったからです。

平日の晩飯の量を少しだけ減らしました。
土日は必ずサウナか走るようにしています。

しかし、なかなか効果が現れません。
歯がゆいです。

一昨日測ったら62.2kgで1kg痩せたと思ったのですが、今日測ったら63kgでした。
太るようなことはしてないはずやのに、悔しいですね。

まー、もうちょっと頑張って続けたいと思います。
2011�610月15日05時26分 | コメント

一番上へ

2011年10月08日(土)
 
ひきがたり
連休2日目の今日は、夕方からテンへ弾き語りに行く予定なので、それまで頑張ろうと思いましたが、弾き語りに費やしてしまいました。
まー、4時間くらいは勉強したと思うので、よしとします。

弾き語りでは、「If I needed someone(ビートルズ)」、「No reply(ビートルズ)」を歌いました。
If〜はジョージの曲で、初挑戦です。

結果は、If〜が全然ダメでした。
今日かなり練習したのに、歌詞を全然追えませんでした。

やはり、家で歌うのと、人前でアンプをつないで弾き語りするのとでは、雰囲気が違うことを改めて実感しましたね。
ま〜、次回はレベンジしたいですね。

一方、No〜は何回か実践しているだけに、思ったより歌えました。
ギターもある程度余裕をもって丁寧に弾けたと思います。

色々と課題はありますが、試験終了後に取り組んでいきたいですね。
2011�710月09日06時25分 | コメント

一番上へ

2011年10月07日(金)
 
体重
62.2kg

プール&サウナ後
2011�510月07日19時21分 | コメント
 
4連休
今日から4連休のスタートです。
今日は一斉休暇取得日です。

試験に向けてまとめてとれる最後の休みです。
有効活用しないといけません。

診断士については、問題への取り組み方や回答の作り方がだいぶ安定してきた気がします。
文章構成力もついてきた気がします。

この調子で残りの期間も精度を高めていきたいです。

ストラテジストについては、通信教育の課題を3週間ほど前に3セット送りましたが、まだ1セットしか返ってきていません。
肝心の論文が返ってこず、かなり困っています。

どうしても診断士優先になってしまいますね。
なんしか来週しかないので、早く返ってきてほしいですね。

ということで、悔いのないよう頑張りたいですね。
2011�710月09日06時21分 | コメント

一番上へ

2011年10月06日(木)
 
ジョブズ

 
アップルの創業者であるジョブズ氏が亡くなりました。
まだ50代やったらしいです。

今や世界で最も注目されていると言っていい企業を作り上げた功績はすごいですよね。
特に、ウインドウズ旋風で窮地に追いやられた状況から、ipodとかiphoneとかで復活したのがすごいと思います。

相当な精神力と先を読む力、リーダーシップ、技術力がなければ達成できないですよね。
偉大なる人の早世は残念ですが、人はいずれ死にますから影響を受けた人は早く乗り越えらないといけませんよね。

彼の逝去により、多くのニュースでは彼の語録が紹介されています。
その中で印象的なものに、「stay hungry, stay foolish」というものがあります。

彼の意味するところとは違うかもしれませんが、「常にハングリー精神とアホな心をもて」と解釈しました。
たぶん「あほ」ではなく、「好奇心」とか「貪欲な心」という意味やと思いますが、「あほ」と捉えたほうが人生にメリハリをつけるという意味で個人的にしっくりきます。

あと、「毎日が生涯最後の日やと思って頑張れ」みたいな言葉があります。
「一日一生」的な意味やと思いますが、これはちょっとしんどいですよね。

「一年一生」ぐらいで計画を立てた方が精神的負担が和らぐし、十分頑張ってることになると思います。
まー、ジョブズ氏の冥福を祈ると同時に、ジョブズ氏の残した物事を少しでも自分の生活に活用していきたいですね。
2011�510月07日10時54分 | コメント

一番上へ

2011年10月05日(水)
 
けん

 
また芸能ネタです。
高倉健とたけしが何かで共演するみたいで、一緒に写っていました。

高倉健を見るのはかなり久しぶりで、もう80歳を超えているようです。
かなりのおじいちゃんですよね。

80歳超えてもこれまでのイメージをキープせなアカンのですから、大変ですね。
自己管理を相当厳しく行っているのでしょうね。

なんか映画では、駅員の役をするっぽいですが、年齢的にちょっと苦しいですよね。
定年を目前にしたという設定にしても、20歳サバ読んでるということですからね。

でも、おじいちゃんの役しかできないというのも現実的じゃないですよね。
いずれにせよ、演技するのもかなり大変でしょうね。

最近有名な方が亡くなるニュースが続いていますが、これからも活躍して欲しいですね。
2011�510月07日06時21分 | コメント

一番上へ

2011年10月04日(火)
 
まつこ

 
マツコと有吉とアナがなんかの取材を受けていました。
アナに対してマツコと有吉がダメ出ししていたようです。

このマツコなる人について前から思っていましたが、気持ち悪すぎますね。
こんなめちゃデブで女装しているおっさんが人気あるのが理解できません。

昨日の記事と本質的に同じなのですが、こんなオッサンは社会では絶対に受け入れられません。
しかし、それが強みとなってしまう芸能界がホンマに不可解です。

基本的に芸能界でもデブとかの風貌で売り込んでる人は嫌いです。
外見でアピールするだけで内面的な魅力がまったくないですよね。

その点、有吉は猿岩石以降に堕ちましたが、見事に毒舌キャラとして復活しましたね。
そういう真似されにくい個性を作って這い上がったのは偉いですよね。

そして、このアナは局アナ時代にはずかしい熱愛事情が発覚して程度の低さが露呈されたというのに、往生際が悪いですね。
普通はずかしくて業界におれないと思います。

結局は一般社会でやっていく自信も勇気もないから芸能界にしがみつくのでしょうね。
つくづく愚かで、もしルックスに恵まれてなかったらなんの魅力もないですね。

ということで、文句ばっかり書きました。
これも寂れたサイトのなせる業ですね。
2011�510月07日06時10分 | コメント

一番上へ

2011年10月03日(月)
 
たのしんご

 
大阪に戻って以来、すっかり平和な日々になりました。
日記に書くこともないですので、芸能ネタで攻めたいと思います。

楽しんごとシルクが混浴お泊りしたようです。
しんごがシルクにマッサージもしたみたいです。

前から思っていましたが、この二人はホンマに気持ち悪いですね。
オカマと若ぶってるオバハンです。

社会的には受け入れられなさそうな二人ですが、芸能界では立場を確立しています。
これが不思議でなりませんね。

やはり、芸能界は一般的でないことが一つの存在価値となるということでしょうね。
つくづく特殊な業界やと思います。

ところで、たのしんごはホンマにゲイなのでしょうか?
2011�510月07日06時05分 | コメント

一番上へ

2011年10月02日(日)
 
ごるふ

 
今日は朝から打ちっぱなしに行きました。
先週調子良かったので、期待と不安が入り混じります。

結果としては、不安が現実になりました。
ものすごく不安定で、飛んだり飛ばなかったり、前とんだり右飛んだりです。

ま〜、前回より悪くなるってよくあることなので、気にしないことにします。
ゲームのゴルフは絶好調ですが、現実は難しいですね。

ま〜、長い目で頑張りたいと思います。
2011�710月02日20時37分 | コメント

一番上へ

2011年10月01日(土)
 
たいじゅう
62.8kg

プール&サウナ後
2011�710月02日19時56分 | コメント

一番上へ

 

一番上へ